新着情報 │ 福島病院は大阪市旭区の2次救急指定病院です。

新着情報

RSS
2020/08/17
栄養科からのお知らせ(土用の丑のメニュー)
栄養科からのお知らせ(土用の丑のメニュー)
「土用(どよう)」とは、立春、立夏、立秋、立冬前の18日間(または19日間)を指す雑節。土用は年に4回あるわけですが、夏の土用は猛暑で体調を崩しやすいため、最も重要視されるようになりました。食欲が落ちる夏の土用。その丑の日には「う」のつく食べ物で食い養生をするのが昔からの風習で、代表格は「ウナギ」、次いで梅干しです。ウナギは、疲労回復に効くビタミンやエネルギー源となる脂質をたっぷり含む滋養に富んだ食材です。今年の夏は、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)に加えて熱中症にも注意が必要です。猛暑を乗り切るために、美味しくうなぎを召し上がってみてはいかがでしょうか。
 
福島病院 栄養科

ページトップに戻る

2020/07/15
かかりつけ患者様へ 発熱・感冒症状のある方の外来診療について
感染予防のため、発熱と感冒症状(特に咳)のある方の診察を平日13時~15時(受付時間は14時30分まで)とさせて頂き、電話で予約をお願い致します。
※ 当院では、新型コロナウイルス感染症のPCR検査は行っておりません。

ご理解の上、ご協力くださいますようお願い申し上げます。

福島病院 病院長

ページトップに戻る

2020/05/07
栄養科からのお知らせ(春の献立)
栄養科からのお知らせ(春の献立)
4月10日は、うすいえんどう・木の芽・筍などの春野菜、魚は鰆(さわら)を使用した春メニューでした。
桜餅も当院で全て手作りしており、嚥下障害のある患者様にも食べて頂けるように工夫しています。
COVID-19(新型コロナウイルス感染症)が蔓延しており、大変な時期が続いていますが、患者様には食事から、少しでも季節感を感じて頂ければと思い、提供しました。
こまめな手洗いに加え、十分な栄養をとり、免疫力を上げましょう!

福島病院 栄養科

ページトップに戻る

  • 前へ
  • 次へ