新着情報 │ 福島病院は大阪市旭区の2次救急指定病院です。

新着情報

RSS
2020/11/19
栄養科からのお知らせ(ハロウィンのメニュー)
栄養科からのお知らせ(ハロウィンのメニュー)
10月31日のハロウィンは、海外の行事で、収穫祝いやカボチャをランタンとして悪霊を追い払う行事などがあります。当院では、「カボチャのお化け」をプリンにデコレーションしました(写真中央)。
日本では「冬至にかぼちゃを食べると長生きする」ということわざがあります。抗酸化作用や免疫機能を強めるβ-カロテンの含有量は、野菜の中でもトップクラスです。 β-カロテンは、体内でビタミンAに変わり、ビタミンCとともに、粘膜の抵抗力を高めて細菌の感染を予防します。今年の冬はインフルエンザとCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)に特に注意が必要ですので、カボチャはありがたい食材です。

ページトップに戻る

2020/10/01
令和2年 インフルエンザワクチン接種開始のお知らせ
令和2年10月15日よりインフルエンザワクチン接種開始となりました。

ページトップに戻る

2020/08/17
栄養科からのお知らせ(土用の丑のメニュー)
栄養科からのお知らせ(土用の丑のメニュー)
「土用(どよう)」とは、立春、立夏、立秋、立冬前の18日間(または19日間)を指す雑節。土用は年に4回あるわけですが、夏の土用は猛暑で体調を崩しやすいため、最も重要視されるようになりました。食欲が落ちる夏の土用。その丑の日には「う」のつく食べ物で食い養生をするのが昔からの風習で、代表格は「ウナギ」、次いで梅干しです。ウナギは、疲労回復に効くビタミンやエネルギー源となる脂質をたっぷり含む滋養に富んだ食材です。今年の夏は、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)に加えて熱中症にも注意が必要です。猛暑を乗り切るために、美味しくうなぎを召し上がってみてはいかがでしょうか。
 
福島病院 栄養科

ページトップに戻る

  • 前へ
  • 次へ