新着情報 │ 福島病院は大阪市旭区の2次救急指定病院です。

新着情報

RSS
2021/01/26
新型コロナウイルス感染症の発生について(第4報)
1月15日(金)以降、院内全入院患者様、全職員の新型コロナウィルスPCR検査を実施し、入院患者様5名・職員7名(1名は他の陽性者との接触なし)の陽性が確認されました。

診療体制につきましては、新規入院の受け入れを原則停止、救急診療の停止を継続しております。
一般外来、外来リハビリに関しましては、規模を縮小して2月1日(月)より再開を予定しております。
(ご希望の通院患者様には電話再診もさせて頂きます。)
 
地域の皆様および患者様におかれましては、大変ご心配、ご迷惑をおかしていることをお詫び申し上げます。
保健所と連携を図りながら対応を進めて参りますので、ご理解の程何卒宜しくお願い申し上げます。                   
                                    病院長 南 卓男

ページトップに戻る

2021/01/15
新型コロナウイルス感染症の発生について(第3報)
1月9日(土)以降、入院患者様4名・退院した患者様1名・職員10名の新型コロナウイルス感染が確認されました。

(感染対策について)
・接触の可能性のある患者様と職員については、PCR検査を再実施。
・接触の可能性がある職員については、自宅待機と健康観察を行います。
・病院全体の徹底的な消毒を実施。

(診療体制について)
・新規入院の受け入れは休止いたします。
・転院は一時停止いたします。
・一般外来・外来リハビリ・救急診察・手術を当面の間休止いたします。

※ 通院患者様には電話再診させていただきます。
 
地域の皆様および患者様におかれましては大変ご心配、ご迷惑をおかけいたしますが、保健所の指導を仰ぎながら、現在感染防止に全力で取り組み、感染の収束を目指しております。
外来診療再開のめどがつきましたら、再度ご報告させて頂きます。
                   
                    病院長 南 卓男

ページトップに戻る

2021/01/09
入院患者における新型コロナウイルス感染症の発生について(第2報)
新たに、福島病院において1月5日以降に入院患者3名(2名が同室者)の新型コロナウイルス感染症への感染が判明いたしました。
 本院では感染対策を徹底しており、保健所から「職員の濃厚接触者なし」との回答を受けておりますが、念のため、同病棟内の患者さんおよび職員に対してPCR検査を実施し、全員の陰性を確認いたしました。
新型コロナPCR検査(12月29日以降)
 ・同病棟職員、他病棟及び外来職員、リハビリ職員、放射線職員等 131名(陰性)
 ・同病棟患者 25名(陰性)
 地域の皆様および患者様におかれましてはご心配、ご迷惑をおかけいたしますが、保健所の指導を仰ぎながら、引き続き感染防止に全力で取り組み、診療体制の維持に努めて参ります。

令和3年1月9日 
病院長 南 卓男

ページトップに戻る

  • 前へ
  • 次へ