新着情報 │ 福島病院は大阪市旭区の2次救急指定病院です。

新着情報

RSS
2019/03/28
栄養科からのお知らせ(七草)
栄養科からのお知らせ(七草)
1月7日は七草の日でした。

七草の日には、お正月にご馳走に疲れた胃腸をいたわり、青菜の不足しがちな冬場の栄養補給をする効果があり、七草粥を食べる風習があります。
春の七草とは、「せり・なずな・ごぎょう・はこべら・ほとけのざ・すずな(かぶ)・すずしろ(大根)」の7種類です。
当院では、7種のうち2種を使ってご飯とお粥を提供しました。スーパーには七草のセットが売られていますので、皆さんもぜひ作ってみて下さい。

ページトップに戻る

2019/03/21
栄養科のレシピが特別賞受賞しました
栄養科のレシピが特別賞受賞しました
この度マルハニチロ株式会社主催「第5回レスピコンテスト」で当院栄養科のレシピが特別賞を頂きました。このような賞をいただき大変光栄です。栄養科一同今以上に頑張っていきたいと思っております。
ありがとうございました。

ページトップに戻る

2019/02/16
栄養科からのお知らせ(冬至)
栄養科からのお知らせ(冬至)
冬至
12月22日は冬至です。当院では「いとこ煮」を提供しました。1年のうち最も夜が長く、昼が短い日のことを「冬至」と呼びます。この日にかぼちゃを食べる風習があります。それは野菜が少なくなる冬に、栄養たっぷりのかぼちゃを食べて、「元気にすごせるように」という思いからです。
また、かぼちゃは冬の七草の一つで、なんきん(かぼちゃ)・れんこん・にんじん・ぎんなん・きんかん・かんてん・うんどん(うどん)のひとつです。これは「ん」が2つつく食べ物のため、運をたくさんとりこめる、運盛りの野菜とも言われています。


福島病院 栄養科

ページトップに戻る

  • 前へ
  • 次へ